Open Space Member Blog東京(埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県)を中心にメンバーが参加してバドミントンやテニスなどを中心に活動を楽しんでいます♪ 行事の思い出日記の掲載から、自己紹介、サークルのお知らせ、遊びやスポットなど日常の事を掲載して、メンバーを知り交流のきっかけを図っています。

家族会議

まさです。


家族と一緒に暮らされている方、ご家庭で家族会議なるものが開かれる事はありますでしょうか。

我が家でも時折、嫁と二人で家族会議が行われたりします。大事なことから他愛ないことまで議題はピンキリ様々です。

今回はそんな家族会議の様子をご紹介してみようかなと思います。


家族会議1『前へ倣えについて』

「列を作った時にやった『前へ倣え』って、先頭の人が手を腰に当てて、後は手を前に伸ばしたじゃない」

「そうね」

「でも、命令に忠実に従えば、前の人に倣う訳だから、本来は前の人と同じポーズをするべきだと思うんだよね」

「そうね」

「一番前の人が腰に手を当てたなら、全員が腰に手を当てないと、きちんと前に倣ったことにならないと思う」

「そうね」

「前へ倣えの発動中は、前の人のした動きを追従するべきだから、先頭の人の行為が時間差で後ろに伝わっていくことになるね」

「そうね」

「つまり、前へ倣えの完成形はEXILEのChoo Choo Trainだと思うんだけど、どうかな」

「そうなんじゃない」

 

家族会議2『一匹狼について』

「一匹狼って、なんかこう孤高の精神を持った誇り高い人に対する呼称のイメージだよね」

「そうね」

「でも、狼って本来は群れで生活する生き物だから、一匹の狼ってどちらかというと仲間からハブにされた社会不適合者なわけよ」

「そうね」

「だから、一匹狼って蔑称になりかねないと思うわけ。孤高の精神をもって望んで独りでいる人に対して失礼に当たる」

「そうね」

「そういう人に対しての呼称としては、群れずつるまず他と相容れない孤高の動物の名を用いるべきだと思うわけ」

「そうね」

「というわけでこれからはそういう人を『一匹にゃんこ』と呼ぼうと思うんだけど、どうかな」

「いいんじゃない」

 

家族会議3『世界遺産について』

「世界遺産はロマンが溢れている」

「そうね」

「特に、古代遺跡系の世界遺産は、もう写真だけでもやばい」

「そうね」

「一生に一度はこの目で見ておきたい世界遺産の古代遺跡がいっぱいある」

「そうね」

「モヘンジョダロという遺跡がパキスタンにある。写真を見てもとてもかっこいい」

「そうね」

「もしモヘンジョダロで産まれた子供が居たら、モヘンジョ太郎と名づけるのはどうかな」

「は?」

 

大体我が家の会議はこんな感じです。
また会議が開かれたらご報告します。

The following two tabs change content below.

プロフィールは申告頂いていません

出会いを目的としたサークルではありません。参加者には、結婚している方や、恋人がいる方もいます。沢山の参加者がいる為、参加理由は様々ですが、必然的にカップルができたりします。秘密にしたい方もいますが、せっかく知り合ったメンバー内での恋のいざこざ防止の為、申告頂いた方のみ下記のアイコンが設置されています。2014.10/15

プロフィール申告なし

最新記事 by まさ (全て見る)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (12)

  1. 奥さんの塩対応がなんかいいね(笑)
    話を聞いてくれる人がいるって幸せな事ですね(≧∇≦)

    • しげなり
    • 2015年 7月 15日

    吹いてしまいました笑
    奥様の御対応もいい味出してますし、
    そもそも、議題がおもしろすぎて吹きました笑

    最後「は?」で返して下さってるということは、
    ちゃんと奥様お話を聞いて下さっているのですね。
    これはまごうことなき家族愛ですね!

    • あやねこ
    • 2015年 7月 15日

    まささんの文才に…お腹がよじれて涙が止まりませんー(TωT)
    4回ほど読みましたが…まだまだにやにやが止まらないです…とても素晴らしい議事録だと思います!
    前倣えは私も以前から疑問に思っていたので、議題にとりあげられて興味深かったです♪
    熱く語るまささんと、それを優しく受け止める奥さま…微笑ましい光景ですね(*^^*)
    仲睦まじい家族会議を除き見れて、私まで幸せな気持ちになりました♪
    帰りの電車でも再読してお仕事の疲れを吹き飛ばしてもらおうと思います(*´艸`*)
    期待をはるかに上回る新作を生み出すとは、さすがはまさ隊長です*\(^ω^)/*

    • まさ
    • 2015年 7月 15日

    @わかさん

    一応、僕の名誉のために弁解しておきますと、夫婦間の会話がいつも「一方的に喋る僕と塩対応の嫁」という構図になっているわけでは有りません。

    しかし、この手の話を始めると「また変なオチを言うための前フリを始めたな」と、すぐさま見透かされるので、小慣れた対応をされています。

    そろそろ「旦那の漫談の相手はオウムでも良い」と結論付けられそうな頃合いで僕は戦々恐々としながらも、また懲りずに漫談を始めるのです。

    あ、漫談じゃない、家族会議だった。

    • まさ
    • 2015年 7月 15日

    @しげなりさん

    人間、本当に理解できない事を言われると、意図せず口をついて「は?」が出てしまうようです。それまでの話が耳に入っていたかは定かではありません。

    僕も最近思わず嫁に「は?」が出た事件があります。

    きちんと4つ足でおすわりをしているキティちゃんのイラストを見かけたんですよ。

    「ちゃんと猫っぽいキティちゃんだ」

    と嫁に言ったら

    「それはキティちゃんじゃなくて、キティちゃんが飼ってる猫」

    と言われ「…は?」が出ました。

    ちなみにチャーミーキティと言うそうです。

    類似品だとかご当地版だとか、そんなチャチなもんじゃあ断じてありません。もっと恐ろしいものの片鱗を味わいました。

    • まさ
    • 2015年 7月 15日

    @あやねこさん

    昔のネタの焼き回しに手厳しいご意見頂きましたので、あやねこさんの為に奮起して新作を書き下ろしましたよ!笑

    お気に召していただけたようで良かったです。しかし、またハードルが上がって書きづらくなるのもアレなので、次あたり肩の力を抜ける手抜きブログになると宣言しておきます笑

    前へ倣えはあやねこさんも気になってたのですね!会議のテーマに取り上げた甲斐がありました。

    そういえば肘を曲げた「小さく前へ倣え」と言う派生もありました。あれも考えてみると不思議ですね。

    仮に先頭が肘を曲げて肘から先を前に出したとして、そのポーズを後ろに連動させるなら、やはり「前へ倣え」が正しい筈です。

    「小さく前へ倣う」のならば、後ろの人は前の人より手を伸ばす距離を小さくしなければいけません。

    つまり、小さく前へ倣えの完成系では、段々と人と人の感覚が狭くなり、恐らく30人程度で後ろの方が密着してしまうグラデーションタイプの列だと思うのですが、どうでしょうか?

  2. 前へ倣えの完成系は「チューチュートレイン」。。。その発想は無かったww

    家族会議おもしろーい!
    うちもそのうち実録家族会議を収録してみようかな。

    きっと無言が続く。。。「そうね」すら無い気がするw

  3. なんだろう…

    奥さんと会ったことないけど、2人のやりとりが目に浮かびますww

    うちはそういうやりとりはなく、もっぱらバドミントンの話です((笑

  4. 饒舌に語るまささんと、癒し系の奥様の様子が想像できました(笑)
    きっとこの会話を聞いてみたいぽかぽかメンバーは多いと思うので、
    ぜひ奥様をぽかぽかへ(≧▽≦)
    もし難しいなら、まささんの一人芝居を楽しみにしています(*∩ω∩)

    モヘンジョダロが進化しすぎてます(≧▽≦)

    • まさ
    • 2015年 7月 17日

    @コユキさん

    是非ともコユキ家の家族会議議事録も公開して下さいませ!

    無言が続くということは、こんな感じでしょうかね。

    「…」

    「…」

    「…」

    「…」

    「…!」

    「…☆」

    「…?」

    「…♪」

    「…///」

    いやー、微笑ましいですね!
    ラブラブですね!このこの!

    • まさ
    • 2015年 7月 17日

    @タマさん

    バドミントンの話ばかりなそちらこそ、目に浮かぶといいますか、脳内再生余裕ってやつですね。

    熱心に指導的に語るレ○さん。
    熱心に聞いているタマさん。
    テクニカルな事に触れるレ○さん。
    なんか理解しきれないタマさん。
    噛み砕いて説明するレ○さん。
    謎の解釈をして素っ頓狂な返答をするタマさん。
    呆れるレ○さん。
    え?違うの!?なタマさん。
    諦めるレ○さん。
    開き直るタマさん。

    ここまででワンセット、実に目に浮かぶようです。

    • まさ
    • 2015年 7月 17日

    @ゆかこさん

    これが癒し系かどうかは分かりませんが、仮に癒し系だとするならば、オウムも癒し系だというのは確かですね!

    こんな会話、聞いても仕方ないのでは…相手が目の前にいるにも関わらず一人芝居してるようなものですから。

    一人芝居としては、むしろぽかぽかでの2次会でもこのモードに入っている事が多いと思われますので、そのうち嫌でも目にしますよ!そして、何度か目にすれば本当に嫌になると思います笑

    モヘンジョダロは良いですよねー。一度で良いので行ってみたい。そして、その辺を歩いている子供を「太郎くん!モヘンジョ太郎くん!」って呼び止めてみたい。

コメントは利用できません。

訪問者数

本日の訪問者数

Blogカテゴリー

定期更新サークル称号者星マーク

皆勤更新☆良記事★

訪問者数

昨日の訪問者数

累計訪問者数

投稿カレンダー

2015年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ぽかぽか新聞