Open Space Member Blog東京(埼玉県、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県)を中心にメンバーが参加してバドミントンやテニスなどを中心に活動を楽しんでいます♪ 行事の思い出日記の掲載から、自己紹介、サークルのお知らせ、遊びやスポットなど日常の事を掲載して、メンバーを知り交流のきっかけを図っています。

警告やイエローカード、出禁についての管理人の現在考え

沢山のご意見ありがとうございます。
そして、今回嫌な思いをする人が出てしまい、大変申し訳ありませんでした。

長文になりますが、少しだけ細かく説明させて頂きます。

①警告や、イエローカード、出禁について

これらについてまず言えることは、人格を否定するものでは絶対にない、ということです。
出禁になった人でも、素敵な人は沢山います。
ただ、ぽかぽかサークルが「サークルの事を考えてくれる方のおかげでなりたっている団体」であり続けるために、必要なものであるとご了承ください。

警告:今後気をつけてください、という注意です。参加する毎に、こういう部分に気を付けてもらえると助かります、と本人に説明していくので、意味をわかってもらえればすぐに解除されます。
その為、違う事でまた警告を受ける場合もあります。解除、警告の繰り返しでも、出禁にはなりません。

イエローカード:警告に加え、なにかしらのペナルティがあります。解除が早くなる事もあります。こちらも解除後なら、またイエローカードをもらっても出禁にはなりません。

出禁:サークルの秩序を乱し、修正するのは困難であると、現在の管理人及び主体となっている参加メンバーが判断した場合です。

②ニックネーム公開について

サークル内で、ネットワークが狭い(番号を交換している人がいない)方には、個人的な注意のみで済ませている事が多いです。
しかし、ネットワークが広いと判断した場合は公開しています。

数年前まで、ニックネームの公開はしていませんでした。

個人的に該当する方に直接会って、毎回何時間も説明をしてきました。
約1年間の期間でしたが、何十回と話しました。
しかし残念ながら、理解して頂くことができませんでした。
その後、今後もその様な事が続くなら参加を自粛して欲しいと伝えました。

そして、その方は来なくなりました。
全体の活動には来なくなってしまったものの、サークルメンバーと個人的に食事に行き、自分が参加しなくなった理由を周りに伝えていたようです。
その結果、話が一人歩きをしてしまい、他のメンバーにもサークルへの不信感をもたせてしまいました。その中には、残念な気持ちになって来なくなった方もいるはずです。
もっとオープンに警告していれば、本人にも周りの方にもよかったのではないかと、今でも思っています。

以上が、ニックネームの公開に至った経緯です。

また、ブログなどに載せることで、本人への注意喚起はもちろんのこと、ほかの人が同じ事態になることを防ぐことができます。
ありがたいことに、新規の参加者もどんどん増えています。新しく入った方にも気をつけていただくために公開しているのだと、理解していただけると幸いです。

③ボーダーラインについて
「仲良くなった人、仲良くなりたい人とサークル活動以外でも遊びたい」
そう思うのは当然のことであり、サークルとして禁止しているわけではもちろんありません。
そうすると、何がよくて何がダメなのか、というボーダーラインはどこなのか、という疑問を持つ方も多いでしょう。

メンバーがほぼ固定されていて、参加者が少なければ、明確なボーダーラインを決められるかもしれません。
しかし参加者が多く、判断が大変難しい為、「このサークルはイベントを楽しみサークルの事を考えてくれているメンバーで成り立っています」と掲げています。

基準としては、「その行為を行う人がサークル内に複数いた場合、サークルにとってマイナスになるか、ならないか」で判断しています。

なぜ、明確なボーダーラインを出さないのか、理由を説明します。

いろいろなイベントがあり、ボーダーラインの状況も沢山存在します。
それこそ、一冊の本に書ききれないぐらいだと思っています。

例えば「他サークル等への勧誘、著しくサークル活動に悪影響をきたす行為の禁止」の場合。

言い方一つや、捉え方一つで、大きく変わってしまいます。
具体的な例で、簡単ですが説明します。
例えば、下記の内容でAさんが言ったとします。

①今度一緒に飲み会サークルに行こうよ。
②飲み会サークルでこうだったんだよね。
③明日は飲み会だ。
④今度一緒に飲み会やらない?

①~④どれも、サークル活動に悪影響をきたす行為になる場合×も、ならない場合○もあります。

①の場合、×になる可能性が大変高いです。
しかし、実際はただの社交辞令なら、○になることもあります。
かなり仲良くなっていて、お互いサークルのルールを共有できているメンバーの場合も○です。

続いて、②と③の場合。
一見なんの問題もなさそうですが、Aさんがこの事をぽかぽかの活動中に話し、数日後、この飲み会にメンバー10人が行ったとします。
Aさんは悪気がなくても、×になる可能性が出てきます。

最後は④の場合です。
上記と同様、言い方一つや捉え方一つで○にも×にもなりそうです。
判断が大変難しいです。

上記の例でもお分かりいただけるように、ボーダーラインを確定するのは大変難しいので、必要に応じて警告などが必要だと思っています。

警告などは称号者、新規の方問わず、誰でも受ける可能性があります。しかしその多くは、ドンマイで片付けられる内容だと思っています。
警告を受けた人だからこそ、わかることも出てきたり、他の人への注意ができるとも考えています。

オープンにすることで、嫌な思いをする人が出るかもしれません。しかし、警告を受けた人に対して、温かい言葉をかけてくれる人が、このサークルにはたくさんいます。
過去にもいろいろなことがありました。でも、こうしてぽかぽかサークルを続けていられるのは、イベントを楽しみにして、また参加したいと言ってくれる人が多いからです。
こういった人たちの支えが、管理者を含め、運営に携わるメンバーの原動力になっています。
サークルに届くメールは、管理者だけでなく、主要メンバーも目を通し、常に情報を共有できるようにしています。

長くなりましたが、現時点での運営側の考えは以上です。
これからも、「イベントを楽しみ、サークルの事を考えてくれているメンバー」である皆様と、共に歩んでいけるサークルでありたいと思います。

ご意見をくださった皆さん、誠にありがとうございました。
今後もぽかぽかサークルをよろしくお願いいたします。

blog320
The following two tabs change content below.
管理人
東京都社会人サークル『ぽかぽかサークル』の管理人です。
よろしくお願いします。

称号名:管理人
○曜日のブログ担当です【☆★】
誕生日:2009年12月8日スタート

出会いを目的としたサークルではありません。参加者には、結婚している方や、恋人がいる方もいます。沢山の参加者がいる為、参加理由は様々ですが、必然的にカップルができたりします。秘密にしたい方もいますが、せっかく知り合ったメンバー内での恋のいざこざ防止の為、申告頂いた方のみ下記のアイコンが設置されています。2014.10/15

結婚家庭あり 恋人不要 プロフィール申告なし
フリー 恋人います 恋募集

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (1)

    • まこと
    • 2013年 12月 27日

    管理人さん
    大変丁寧にご対応くださり、どうもありがとうございます。
    今までいろんなことが有って、それを踏まえて今のサークルがあるのだと感じました。同時にぽかぽかに参加することができて良かったなぁとも感じました。
    私も誰かに迷惑をかけることが有るかもしれないし、そういった不安にもかられます。。
    でもやっぱり、よしざわさんがぽかぽかにいなくなるのは辛いので、そういったことにならないように今度は自分が防げるように行動出来ていればと思いました。
    以上失礼致しました。

コメントは利用できません。

東京イベント開催行事/社会人バドミントンサークル

訪問者数

本日の訪問者数

Blogカテゴリー

定期更新サークル称号者星マーク

皆勤更新☆良記事★

訪問者数

昨日の訪問者数

累計訪問者数

投稿カレンダー

2013年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031