バドミントンをはじめる方にルールをわかりやすくお伝えしています。基本的なルールからゲームの流れを解説しています。

バドミントン初心者へ「2番目に揃えて欲しい道具」第2位スポーツソックス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

バドミントンを最初にする時に揃えて欲しい道具

「第1位いかがだったでしょうか?」

バドミントンシューズは、激しい動きにも対応できるように靴底が厚く滑りにくく作られています。

続いてバドミントン初心者の方へ「2番目に揃えて欲しい道具」を紹介します。

スポンサーリンク

バドミントンを始めるとき2番目に揃えて欲しい道具

2.「スポーツソックス」

いいバドミントンシューズを持っていても、普通のソックスだと台無しにしかねません。

普通のソックスだと、激しい動きをした際に靴のなかで滑り、せっかくのバドミントンシューズのグリップ力まで奪い安定力を失ってしいます。そればかりか、薄いソックスだとクッション性がない為に足がいたくなる原因や捻挫をする確率が高くなります。

使用後にソックスに穴があく確率も高くなります。普通のソックスでプレイをしてもいい事がありません。

スポーツソックスには、履いたときに身体の負担を軽くし足回りをサポートしてくれる機能が沢山あります。

その為、「バドミントンシューズ」と一緒に「スポーツソックス」を履かれることをおすすめします。

スポーツソックスを選ぶ際のポイント
  • サイズシューズとのフィット感
  • 滑り止めやシューズとのズレを抑える機能
  • 吸汗速乾性のある素材
  • スポーツ時の快適性を考慮したデザイン

最初はわからないと思うので、ランニング用などの薄いスポーツソックスではなく厚めのバドミントン用ソックスの購入をおすすめします。

バドミントンソックス(スポーツソックス)注意すること
  • サイズを間違えない事
  • 左右専用ソックスの場合「Lが左脚」「Rが右足」と履き間違えないこと。
  • メンズ(男)レディース(女)ユニセックス(男女)

基本的な注意点は上記の3点です。

スポーツソックスは優れた機能を持ち合わせています。しかし、サイズを間違えたり、左右反対に履いていたり、メンズ・レディースを間違えるとその機能を損なう恐れがあります。

バドミントンあるあるの悩み

あまりコートを動けてない内はなりません。動くようになってくると足の親指に負担がかかり親指が痛い・・・。時間と共に爪がうきはじめ自然と爪が剥がれます。そして新し爪が生えてきます。

バドミントンをする方にある悩みですが、これはソックスでかなり解消できます。ヨネックスのスポーツソックス「YONEX(ヨネックス)の3Dエルゴソックス」(バドミントンする人向け)を使用することでかなり改善されます。

 

スポーツが活発な学校では部活をする際、普通のソックスではなく、スポーツソックスに履き替える事まで指導が徹底されています。

それは普通の靴下ではなく、スポーツソックスの重要性を理解しているからです。

一見普通のソックスと同じようみえますが、厚さやクッション性は勿論。シューズとのフィット感が普通のソックスより格段に高く足回りをサポートしてくれます。

飛んだり跳ねたり、通気性や衝撃を吸収するクッショニングが運動による疲れを軽減してくれます。

普通の靴下でプレーをしていると、すぐに破れたり靴の中で滑ったりと、激しい動きに対応できません。

捻挫をする恐れもあるので、これからバドミントンを始める初心者の方には、是非2番目に揃えて欲しい道具は身体の負担を軽くし足回りをサポートまでしてくれる「スポーツソックス」の購入をおすすめとします。

ここまで揃えればとりあえず、ラケットを貸し出してくれるところでバドミントンが楽しめるかと思います。

2~3回程やってみて、バドミントンが続きそうであればラケットの購入をおすすめします。

続いて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

バドミントン記事

初心者から受入してくれる

初心者バドミントンサークル
本日の訪問者数

昨日の訪問者数

累計訪問者数