バドミントンをはじめる方にルールをわかりやすくお伝えしています。基本的なルールからゲームの流れを解説しています。

バドミントンができる場所『東京都内』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
バドミントンがうまくなりたいと思ったら、たくさん練習することが何よりだいじです。どんなによい道具を持っていても、練習が足りなくてはうまくなりませんよね。自宅や付近に練習できる場所があればいいのですが、最近は自由に使える空き地も減っているので、そうもいかないですね。また、外での練習はその日の風向きなどの影響を受けやすく、天候にも左右されるのでコンスタントに練習したいと思ったらやはり屋内のスペースを借りたほうがよいでしょう。
 場所を借りて練習した方が気合も入りやすいと思います。東京都内で、バドミントンの練習に適した場所をピックアップしたので参考にしてみてください。
スポンサーリンク

東京都内でおすすめのスポーツ施設を紹介!

 まず、江戸川区スポーツセンターを紹介します。

  江戸川区スポーツセンター

http://www.edogawa-spocen.com/index.html
 小体育室はバドミントンの利用に適しています。4面ありますので、少人数での利用にも向いています。大体育室は8面なので人数が多いときはこちらですね。個人での利用も可能です。大体育室も小体育室も3階にあります。一般公開日は個人利用料210円ですが、日によっては団体の使用などがあり使えないことがあるので確認しましょう。時間は月曜から土曜まで朝9時から夜22時30分までと広く、仕事帰りにも立ち寄れますね。日曜祝日は9時から21時30分までなので、気を付けてください。シューズやウェアなどを準備していき、貴重品はロッカーに預けましょう。で行くときは駐車場も利用でき、最初の一時間が200円で以降100円ずつ追加されます。
 団体で利用したい場合は申請が必要になります。ホームページで空き状況を確認し、電話か直接来館して申請しましょう。団体での利用料金の表もホームページにあるので、確認しておきましょう。

  千代田区スポーツセンター

 次に、千代田区スポーツセンターも、主競技場でバドミントンができるので紹介します。千代田区内神田2-1-8の住所です。JR神田駅西口から徒歩5分の場所にあり、交通も便利ですね。区民の方は200円、それ以外の一般は350円で利用できます(個人の場合)。団体の場合は規定人数に達していることが条件となります。半面10名以上、全面は20名以上の団体であることです。
 https://www.spst-chiyoda.jp/
 第三月曜日が休館日ですが、イベントなどもあるのでカレンダーを見て利用可能か確認しておきましょう。

  深川スポーツセンター

 区外の住民でも利用できるので、足を運べる方におすすめなのが深川スポーツセンターです。
 http://www.koto-hsc.or.jp/sports_center2/
 大体育室では教室の予定が入っている日もあるので、一般利用可能かはその都度確認しておいたほうがよさそうです。料金は一般の場合400円ですが、4時間を超える場合は全日券700円になります。何度も利用する場合は回数券を買ったほうがいいですね。団体利用は時間帯で金額が変わります。全日だと70000以上必要になります。駐車場は20分ごとに100円かかります。

  墨田区総合体育館

 墨田区総合体育館もおすすめです。東京都墨田区錦糸4-15-1にあります。9時から22時30分まで利用できます。個人の場合、登録も予約もせずに使うことができるので気軽に立ち寄れます。月額定期利用料金で利用したい場合は登録が必要です。定期利用の場合はロッカーも契約することができます。駐車場は30分100円、土日祝は30分200円です。
 http://www.sumidacity-gym.com/
 3階のメインアリーナでバドミントンができます。バドミントンは全面で12コートありますので、体育館自体がけっこう広いです。個人利用は2時間550円、団体利用は時間帯に寄って料金が変わりますが人気の夜間1(18-21時)は全面利用で区民:35200円、区外52800円で利用できます。毎月第三月曜日が休館日です。団体登録の場合の申請書はホームページからダウンロードできるので、便利ですね。支払いも、現金以外にペイジーやクレジットカードが使えます。区民団体と区外団体で料金が異なっています。料金支払い後のキャンセルにはペナルティポイントも加算され、2年間で6ポイントたまってしまうと6か月間申し込みができなくなってしまいます。
 レンタル備品もあり、有料ですが、ウェア上下510円、シューズ300円で借りることができます。

  葛飾区奥戸総合スポーツセンター

 葛飾区奥戸総合スポーツセンターも、近隣の方におすすめです。一般利用は500円で、1階の大体育室には12面のバドミントンコートがあります。東京都葛飾区奥戸7-17-1の住所で、京成線青砥駅より徒歩15分の距離にあります。
 http://spo-katsushika.esforta.jp/info_shisetsu_001_b.html
 奥戸総合スポーツセンターは屋外もあって連絡先がそれぞれ別れています。屋内施設の電話番号は03-3691-7111です。朝9時から21時まで利用可能です。毎月第4水曜日は休館です。駐車場は7時から22時まで利用でき、最初の30分は無料ですが、以後30分は100円ずつかかります。施設利用は個人も団体も登録が必要になり、利用には3か月前抽選と2か月前抽選があります。

  有明スポーツセンター

 有明スポーツセンターもバドミントンができる施設です。東京都江東区有明2-3-5にあり、朝9時から21時30分まで利用できます。
http://www.koto-hsc.or.jp/sports_center4/
 一般利用で4時間以下は400円、それを超えると全日料金となり700円です。種目によって利用できる日が決まっていることもあるのでホームページで事前に確認しましょう。ゆりかもめを使って、お台場海浜公園駅で下車10分、有明テニスの森駅下車15分で着きますので交通の便もよいですね。大体育室は7階にあります。レストランや休憩所もあるので、休憩もできます。第1日曜日は一般公開で9時から17時までバドミントンができるようなので、そういう日に行くといいかもしれません。団体貸し切りの日が多いので、団体の方も利用しやすいですね。

  杉並区大宮前体育館

 杉並区大宮前体育館でもバドミントンの練習ができます。東京都杉並区南荻窪2-1-1にあり、JR・地下鉄丸ノ内線荻窪駅南口より関東バス・宮前三丁目行き→大宮前体育館で降りて徒歩1分ほどで着きます。午前9時から午後9時までの運営となっています。体育館は日によって利用できる種目が決まっているようです。一般での利用は2時間200円となっています。2時間ごとの6枠で完全入れ替え制となっているので注意してください。
 https://www.konami.com/sportsclub/trust/oomiyamae/
 Sports cafeすぎなみも併設されているので練習後にミーティングした梨軽い休息をとるのもいいですね。キッズスペースもあります。駐車場はあまりないので、車以外の方法で訪れるのがいいかと思います。貸し切り利用がしたい場合は「さざんかねっと」から予約しましょう。

  東砂スポーツセンター

 江東区の東砂スポーツセンターも人気スポットです。
 http://www.koto-hsc.or.jp/sports_center5/
 東京都江東区東砂4-24-1にあります。駐車場はないので、公共交通機関を利用しましょう。都営バス東砂4丁目バス停から徒歩5分で行くのがいちばん近いでしょう。日によって行える種目が違うので、バドミントンに割り当てられた時間と曜日を確認しておきましょう。利用料金は、一般利用で全日だと700円になります。朝9時から夜21時30分まで利用可能です。バドミントンができる大体育室は2階にあります。

個人の一般利用と団体利用の仕方について

 さて、バドミントンの練習は、個人や友人と行うこともあれば、サークルなどの団体で行う場合があるでしょう。個人での一般利用と、団体での利用は方法が異なっています。団体の場合は代表が手続きをすると思いますが、その方法も紹介します。
 まず、個人での一般利用の場合、体育館などの一般開放日に行けば大丈夫です。予約はできないことも多く、早めに行って、場合によっては並ぶこともあるかもしれません。人数が多い場合、時間交代制にして入れ替えを促す施設もありますが、利用者のモラルに任されることもあります。みんなで気持ちよく使えるよう譲り合い、トラブルにならないようにしましょう。同じスポーツを愛する者同士、交代の際にすれ違ったら挨拶も忘れないようにしたいですね。もし人がいっぱいで利用できない時はトレーニング室など他の設備を利用するのも体力作りになるでしょう。一般開放は必ず毎日あるとは限らず、スポーツの大会の際は練習には使えません。
 団体での利用は、まず登録が必要になります。施設によっては人数に規定があるところもあります。団体予約は大人数になり、貸し切りになる場合が多いので、キャンセルを出さないようみんなの予定をしっかり確認しましょう。利用料は前払いのことも多いので、団体内での金銭管理もしっかりしておきましょう。利用料金支払い後のキャンセルはペナルティが課されるところもあるので要注意です。

スポーツ施設利用の利点、注意点

 自治体のスポーツ施設は、うまく使えば安価に長時間練習でき、しっかり手ごたえを感じられることでしょう。ホームページで予約や確認をまめに行えば、当日の時間のロスなどを防げます。何度も利用する場合は回数券も使えますし、区外の住民でも受け入れてくれる施設があってありがたいですね。東京23区はスポーツ施設が充実しているので、やりたいと思ったときに練習できる環境が整っているといえるでしょう。
 大会や講座が優先のところが多いので、そういった予定と重ならないよう予定を立てましょう。団体予約は何か月か前から行える場合も多いです。レンタルできるものと持参が必要なものは体育館ごとに違うので事前に調べておきましょう。また、ゴミが出ても持ち帰るようになっているところも多いです。ペットボトルや手当の際に出たゴミなどの置き忘れに注意し、気持ちよく利用しましょう。利用時間終了の十分前には片付けに入れると入れ替えもスムーズですね。利用後は床に落ちている汗を拭きとるなどして、きれいな状態で練習を終えましょう。時間が決まっているので、遅刻や遅延がないように気をつけましょう。
 バドミントンの練習は、回数を重ねるごとに上達していくものですので、公共施設も賢く使ってたくさん練習する機会を作りたいですね。

バドミントンを中心に活動している20代30代におすすめの社会人サークル

東京都の板橋区を中心に、バドミントンを中心に活動している社会人サークルです。『あればいいな』『やってみたい』の願望でスタートしたのが、「ぽかぽかサークル」です。

社会人サークル

毎年メンバー同士の結婚が..

おめでたいことに、毎年「2014年」「2015年」「2016年」「2017年」「2018年」とサークル内でのメンバー同士の結婚が立て続けにつづいております。これも参加者メンバーの方のおかげです。

社会人バドミントンサークル「ぽかぽかサークル」【東京】

「東京・埼玉・千葉・神奈川」広いエリアからメンバーが集まる

ぽかぽかサークルでは、『東京都内は勿論、八王子から神奈川(横浜)や埼玉、千葉(木更津)』など幅広いエリアからメンバーが集まっています。京都や広島から年に数回って方もいます。

社会人になってバドミントンをはじめたメンバーが半数以上「初心者大歓迎」

初心者、未経験者のレベルに関わらずメンバーが参加してバドミントンを楽しんでいます。現在でもメンバーの半数以上は、社会人になってこのサークルからバドミントンをスタートしたメンバーです。その為、初心者でも大歓迎です!お気軽にご参加ください!

https://www.basara-poka.com/

『ぽかぽかサークル』は社会人からバドミントンをはじめるメンバーを応援します。初心者・初級者、大歓迎!
挫折してしまったけど再挑戦したい、運動を一緒にしてくれる人がいない、今年から始めた、そんな貴方を歓迎いたします。

こんな方は是非ご参加ください(^^)/

  • バドミントンをする仲間がいない
  • バド友(バドミントン友達)がほしい
  • 一緒に運動をする人がいない
  • 久しぶりにバドミントンをしたい
  • 挫折してしまったけど再挑戦したい
  • バドミントンを楽しみながらレベルアップしたい
  • 二次会を楽しみたい
  • 一生青春していたい
  • 友達を増やしたい
  • スポーツをしたい
  • バドミントンに挑戦したい
  • 会社以外での出会いが欲しい
  • 幅広いジャンルの友達が欲しい
  • 刺激が欲しい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

バドミントン記事

初心者から受入してくれる

初心者バドミントンサークル
本日の訪問者数

昨日の訪問者数

累計訪問者数